新着情報
フォトライブラリー
YMCA紹介
ボランティアリーダー募集中
ユースボランティアリーダー養成募金のお願い
北九州YMCAキャリアサポートセンター 外国人留学生のための人材紹介サービス
日本YMCA

ボランティアリーダー募集

ボランティア活動について

 

北九州YMCAのボランティアは、単なるお手伝いではありません。自分の出来る力を出し合って一緒にプログラムを作り上げる人材です。経験は問いません。子どもたちにとって親でも先生でもなく、もっと身近な大人であり、「こんなお兄さん・お姉さんのような人間になりたい!」と思えるような存在です。
活動を通して「リーダーがいたから楽しかった!」「リーダーにまた会いたい!」と子どもたちは楽しみに待っています。是非一緒に活動を行ってくれる方をお待ちしています。

活動内容

毎週水曜日の18:00~20:00にプログラムを安全に実施するための準備会を行っています。また、レクリエーションやグループワーク、救急法などの安全管理や子ども達が楽しく過ごすための研修も行います。

野外活動クラブ

幼児~小学生約80名が在籍。キャンプに同行し、子ども達の生活のサポートを行います。また、グループワークを用い、子ども達の主体性や協調性を養うプログラムを行います。

くわしくはコチラ

発達障がい児サポート

LD、ADHD、高機能自閉、アスペルガー症候群などの軽度発達障がい児を対象としたプログラムです。運動・野外活動のクラスがあり、子ども達の生活面、対人関係や社会性を身に付ける方法のサポートを行います。

くわしくはコチラ

シーズンプログラム

春・夏の長期休暇時にははキャンプ、冬はスキーキャンプを行います。その他にも、長い休みを規則正しく有意義に過ごすための日帰りプログラム「YMCAスクール」も実施しています。

ボランティアリーダーの役割

①毎月の野外活動(パンダ・ダンボ)やシーズンキャンプの計画・準備を行います。
②活動当日は、グループの子ども達のお世話をします。
③経験が増えると、当日の活動の全体を進行する役目を担うこともあります。
④活動後は、記録表に子どもの様子を書いて保護者に活動の様子を伝えます。

YMCAのリーダーをするとこんな良いことがあります!!

①大人数を仕切ることの出来るリーダーシップ力が身につきます。
②同世代の仲間ができます。
③全員で協力し、物事を計画・実行することで、達成感を味わうことができます。
④将来、子どもに携わる仕事に就きたい方は経験を積むことができます。
⑤支援活動ボランティアとして国内や海外の支援活動に参加ができます。
⑥国内や海外にあるYMCAとの交流プログラムに参加ができます。

ボランティアリーダーの登録、管理体制

登  録 YMCA担当スタッフと面談の後、登録用紙に記入・提出
保  険 登録したボランティアリーダーは全てYMCAの傷害保険に加入し、活動中の事故や怪我などについてはYMCAの責任において対応します。
活動費用 活動中の食費・宿泊費・交通費はYMCAが全て負担します。また、自宅からYMCAまでの交通費は上限を1,000円(1日)としてYMCAより支給します。

ユースボランティアリーダー養成募金

この募金は、ボランティアリーダーの活動を支援する為に、広く呼びかけて協力を得ています。ボランティアリーダーが出席する研修会の参加費や交通費、宿泊食費として活用しています。詳しくはコチラをクリック。

問合せ先

ボランティア活動に興味をお持ちの方は、お電話・メールにてお問合せください。みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

北九州YMCA

〒802-0004
北九州市小倉北区鍛冶町2-3-13
Tel (093)531-1587
Fax (093)531-1589
メールはコチラ
担当/田中 良治

・JR小倉駅下車徒歩10分 ・西鉄砂津バス停下車徒歩3分 ・チャチャタウンより徒歩3分


ページトップ