新着情報
フォトライブラリー
YMCA紹介
ボランティアリーダー募集中
ユースボランティアリーダー養成募金のお願い
北九州YMCAキャリアサポートセンター 外国人留学生のための人材紹介サービス
日本YMCA
キッズプログラム

『障がいがあるからできない』ではなく、どうすればできるかを考え、個々の状況に応じた個別支援計画をもとに支援を行います。学習や遊び、様々な活動を通して社会生活に必要なルールやマナー、コミュニケーションスキルを学んでいきます。将来的には、自立またはサポートを受けながらも自分らしく生き生きと生活していけるようになることが私たちの願いです。

2016年4月にスタートした放課後等デイサービス『のびのびクラブ富野』は、心身に障がいのある小学生で、市町村から放課後等デイサービスの受給を受けられている方が対象です。

支援体制

保育士や指導員、作業療法士などの協力を得て、障がいのある子どもを理解し、一人ひとりの個性を大切にサポートします。

主な活動

学習 学校の宿題や個別の課題について、指導員が一緒に取り組みます。一緒に行うことで机に向かう習慣をつけ、最後まで仕上げることで自信と達成感を積み重ねます。
運動 楽しく身体を動かして心身の緊張を解放します。
野外活動 ハイキングやネイチャーゲームなど自然の中に出て、五感を刺激し感性を豊かにします。
家事 調理・洗濯・裁縫など、自立した生活を送ることができるよう挑戦していきます。
保護者勉強会 勉強会や意見交換などを積極的に行い、保護者の方も明るい気持ちで子育てできるよう支援します。

地域との連携

子どもの支援には、学校や地域の方との協力は不可欠です。クラブ内のみで実施・解決するのではなく、保護者・学校・地域とが密に情報交換を行い、地域全体で子どもを見守る体制を作ります。

お問い合わせ先

〒802-0022 北九州市小倉北区富野5-2-18 富野バプテスト教会内
TEL 093-521-5912
担当 森脇、松岡

ページトップ